3月7日 M様のお着物

皆さん、こんにちは(#^.^#)♥♡

浜松東区・宮竹にある着物専門店「和福屋」の松本です。


啓蟄も過ぎ、日差しが暖かく感じられる日も増えてきました。

桜の開花が待ち遠しいですね。


M様の色無地が出来上がってまいりました(*^-^*)!!

淡い黄色にグリーンの大きな市松柄の帯を合わせました(^^♪♪♪




帯の市松柄の中には青海波の文様が表現されています。

ちなみに、青海波には無限に広がる波のも文様に未来永劫への願いと平和の願いが込められているそうです(#^.^#)!!





お着物は格の高い桐竹鳳凰紋が織り込まれた縁起のいい織り柄。





「桐」は皇室や朝廷の福紋であることから、格の高い文様といわれています。

「竹」はまっすぐ伸びるさまから成長を表し、「鳳凰」は雄と雌対で描かれることから、子孫繁栄という意味があるのです。


お着物も縁起のいい柄が織り込まれているので、着ているだけで身を守られているような気持になりますね。



色無地はこのようなカジュアルな帯を締めれば、お食事会や観劇など式ごと以外のお出掛けにも着ていけるお着物。

ぜひ、たくさん着てください!!



ご納品でお話しできるのを楽しみにしております(^O^)/☆

お着付けの際はお気軽にお声掛けください!!




振袖・着物の専門店 浜松市「和福屋」

成人式、きもののお手入れからコーディネート相談、着付教室などきものに関することなら何でもお問合わせください。 お電話の方 → 053-411-6954 (営業時間10:00〜19:00/水曜日定休) メールの方 → kimonosoudan@0298.jp 和福屋ではきもののお手入れやシミ抜きなど静岡県浜松市で、きもののプロのアフターケア診断士が直接お客様のお悩みを解決いたします。

0コメント

  • 1000 / 1000