家紋のあれこれ・・・

こんにちは(*´∀`*)

浜松市東区・上西町にあります、

着物専門店「和福屋」南です。


最近お客様と話していて、意外と相談を受けるのが、「家紋」なんです。


家紋とは・・・

「出自といった自らの家系・血統・家柄・地位を表す為に用いられてきた

もので今では2万近くが存在する。

家の独自性を示す固有の目印的な紋章として生まれ、名字を表す紋章としての要素が強い。」



黄門様の印籠や戦国武将のトレードマークにもなっているので、

有名な家紋だと見たら分かるという物もありますよね( ´_>` )


しかし意外とご自身のお家の家紋は「なんだったかしら?」という

方もちらほら・・・


今日は和福屋のある西武地区に多い

「家紋」について紹介!


①下がり藤


  

       



藤紋は全国的にも多く、もっとも栄えた「藤原氏」が用いた紋として有名。

教科書でも有名な藤原氏の影響が今日まで、まだ残っているんですね(。-_-。)

ちなみに、私の母の実家もこの下がり藤が家紋です。


②七五三根笹




上杉氏の影響で関東〜北日本に多い家紋。

松竹梅といわれる様に、竹はおめでたい柄!

生命力の強さが家紋に相応しいと使われる様になったといわれています。



もちろん様々な家紋があり、ルーツも色々。

家紋を知る事で自分の家のルーツを知るきっかけになるかもしれませんね☆


神棚や五月人形、浜松の方なら浜松祭りの凧にも描かれている事が

ありますので、気になる方は調べてみると新たな発見があるかもしれませんよ(σ´∀`)σ


ちなみに・・・・

家紋について詳しくは当店ホームページでも「豆知識」コーナーで紹介!

気になる方はこちらもクリック!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

きものの家紋①

http://www.0298.jp/tips/detail.php?id=112


きものの家紋②

http://www.0298.jp/tips/detail.php?id=169





和福屋では着付けのお手伝いからお出かけ場所のご提案、

着た後のお手入れ相談も賜ります!

まずは公式ホームページをクリック(^o^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

振袖・着物の専門店 浜松市「和福屋」

成人式、きもののお手入れからコーディネート相談、着付教室などきものに関することなら何でもお問合わせください。 お電話の方 → 053-411-6954 (営業時間10:00〜19:00/水曜日定休) メールの方 → kimonosoudan@0298.jp 和福屋ではきもののお手入れやシミ抜きなど静岡県浜松市で、きもののプロのアフターケア診断士が直接お客様のお悩みを解決いたします。

0コメント

  • 1000 / 1000